蝶々

2012/06/14 § 4件のコメント

今日とても気になる蝶々の標本の入ったオブジェを見つけました。

蝶々は本物なので気持ち悪いです。  でも全体をみると美しいです。

お値段が高かったのであきらめました。

 

 

2号機は、ダブルストロークで、いまのところ問題なく動いています。

私はシングルストロークよりダブルストロークの方が好きかな。

フィルムを巻く感触を2倍楽しめるから。

写真を撮ろうと思ったときに、フィルムが既に巻いてあるとちょっぴり残念な気持ちになります。

荻さん。

2011/12/23 § 4件のコメント

 

久しぶりにPlanarレンズをお供に連れていきました。

ススキかと思ったら、荻(おぎ)という植物だそうです。  次に見た時も、やっぱりススキと思ってしまうんじゃないかな。(というか、違いがわからない。。。。)

月と兎

2011/09/13 § 12件のコメント

昨日は中秋の名月。  雲が少なくてとてもきれいなお月さまでした。

難しいとは思ったけれど、ライカで撮ってみました。

家から見えたお月さま。 東京タワーがちっちゃく左に写ってます。
ライカはこれが限界なのかな?

お月見うさぎ。 
月がゆがんでます。。。

 

 うちの兎と、いただいた月に扮したピンポン菊。

久しぶりにPlanarレンズを使ってみました。

 

それは食べちゃだめだよ。

 

 

DRズミクロンさま、その後。

2011/06/23 § 6件のコメント

DR ズミクロンの“DR”はDual RangeのDRなのですが、私の中では“ドクター”ということになっています。

メカニカル風の眼鏡と賢そうな雰囲気がドクターっぽいので、“ドクター・ズミクロンさま”と呼んでいます。

以前に、カメラ屋さんで思い切りダメ出しされたDRズミクロンさま。 M9にはつけられません、といくら食い下がってもきっぱりお断りされました。 それでもDRズミクロンさまのことを忘れられずにいた私。

また同じお店の同じ店員さんをつかまえて、お話し合い。

そしていま私の隣にいるDRズミクロンさま。

Do you love camera ?

2011/06/09 § コメントする

Leicaと兎はテーブルフォト並みに相性がよろしくないなーと思います。

 

苦心の末撮った一枚。 Planarレンズを使用しています。

 

このくろんぼはちびっちゃい上に、好奇心旺盛で常にきょろきょろ動き回るのでフォーカスするのが非常に難しい。

そういう意味ではAFつきデジタル一眼レフに圧倒的に軍配があがります。

 

そういえばかつてライカに憧れていたころ。  ビックカメラに行き、「M9を触ってみたいんですけど」と店員さんを呼びました。

そこでは触らせてもらえませんでしたが、もしかしてここにM9を買うかもしれない客がいるのに、その店員さんは・・・

M9は確かにいいカメラではあるけれど、日本メーカーのカメラも非常にすばらしいしmoonfulさんの用途と値段を考えたらもしかしたらそちらの方がいいかもしれません、とはっきり言いました。
そして、もしどうしてもライカがほしいのなら、M3をお勧めします。 これは間違いなくいいカメラですよ、と一言。

カメラが好きなんだなー。 そして売る、ということに執着せずに、きちんとそして正直にアドバイスをくれる。

最後に、もしM9に興味があるのであれば、ぜひ銀座のライカショップに行ってみてください、と地図まで書いてくれました。

 

カメラを売る人は、カメラに対して深い愛情を持っています。 下手な嘘をつかないし、お客さんにもカメラを好きになってもらいたいから、正直に自分の考えや意見を伝える人が多い。  そしていろいろなことを聞いた以上に教えてくれます。  

洋服などをショッピングする際、似合ってもいない人に「よくお似合いですよ~♪」と言っている店員さんに出会うことがあります。
そのお店の中では何を着ても似合うことになっている。  そんなわけないじゃないですか。  

売るものに愛情を持たないと、真の販売はできないと思います。  そして、それはお客様に伝わります。   

Yes, I love camera.

籠うさぎ

2011/05/17 § コメントする

家の中で撮影するとどうしてもうさぎか小物になります。

これは目にピントがあっていないので残念ですが、ま、これも記録ということでここに残しておきたいと思います。

ボヤっとしているのはピントのせいかしら。 それとも少し暗かったかな。

・・・なんてことを試行錯誤しながら、日々少しずつ撮影。

今まで成し遂げなかった外撮影もやってみたし、これからもっとたくさん撮っていきたいと思います。

次にほしいレンズはSummilux F1.4。50mmがほしいです。50mmと28mmの2本使ってみて、やはり50mmの方が撮りやすい。おそらく室内が多いからだと思いますが、また同じ50mmだとつまらないのでSummiluxは35mmかな。いつ手に入れる事ができるのやら。

芍薬(しゃくやく)

2011/05/16 § コメントする

めずらしくお花を買いました。

芍薬(しゃくやく)です。
ほんのりしたピンクがなんとも上品で、大輪可憐でありながらその存在を主張しすぎない、見る人をはっとさせる美しい花。

いますね、こんな女性。

また朝のやさしい光の中で撮ってみました。

うしろの「考える人」がちょっと(・・・いや、ものすごく)邪魔(笑)。
彼はいない方がよかったのですが、もともとこの人がいるところに芍薬さんがお邪魔したので、一緒に映しました。

せっかく美しいピンクをしているのでモノクロでないバージョンも。 やや彩度を落としてます。 構図がね、まだまだ下手なんです。


花のある生活は心が豊になりますね。 帰って来てから、花がお部屋にあるのを見るとうれしくなります。

Where Am I?

兎、ときどきライカ。Planar T*2/50 カテゴリーを表示中です。