憧れのブロムカリ

2013/06/16 § 12件のコメント

珈琲現像が楽しくて今日もチャレンジしました。

本日のコーヒーはBrendy。フィルムはfomapan100です。

caffenol3

このブロムカリというもの、写真コーナーでよく見かける薬剤で、妙に憧れがありました。 ブロムカリに憧れがあったというより薬剤全般がとても気になる存在だったので、それを買う理由ができたときは思わず胸が高まりました。

 
どうも子供のころからサイエンティフィックなものに惹かれる傾向があって、小学校3年生の誕生日には顕微鏡がほしいといって親を小躍りさせました。(将来、科学者か何かになるにちがいないと思ったみたいで、それも単純すぎてどうかとは思いますけど、凡人になってしまってすいません、という気分です。)

このブロムカリは普通に現像する際には別に必要なかったんですねー。 静止現像のときに使います。
静止現像は現在封印中なのでブロムカリは用無しですが、ひとつまみだけ入れてみました。 気分的な効果が大きいです。

 

「子供の化学」もそこそこにして、そろそろちゃんと作品作りに励まなくては、と思います。

広告

fomadon

2013/05/08 § 16件のコメント

fomadon(フォマドン)というのは私が探していたフィルム。

やっと見つけて買うことにしました♪

***
・・・というのは明け方の夢です。 完ぺき”fomapan”のパクリですけど。  自分の想像力のなさに落胆しつつ目覚めた朝でした。

fomapanは一度だけ使ったことがあります。 昨年の6月。  一本だけだったのでずっと現像せずに放置しており、最近になって冷蔵庫現像しました。

 

fomapan

 

この写真はハイキーになってしまいましたが、好きなフィルムかもしれません。
ためしにもう一度買って普通に現像してみようかな。
このときは、欲張ってカメラ3台持って行って、辛い思いをしました。  一人だけ大荷物で初心者丸出し。

そこの撮影で初めて会った人が、

 

「ライカ持っている人で写真うまい人っていないんだよね。」

 

・・・と言っていたのを覚えています。

えー、やな感じ。

そうはいいつつ、1つ質問すると10個くらい教えてくれるので、ま、いいことにします。

Where Am I?

兎、ときどきライカ。Fomapan Classic 100 カテゴリーを表示中です。