ふさがれてしまった窓。

2013/08/07 § 23件のコメント

この古い建物が好きで、毎日のように写真を撮りに行っていました。

 
とある夕方、いつものように撮っていると、壊れた窓から猫がひょっこり。
近づくと慌てて姿を消しました。 住んでいるのかな?

 
しばらく待っているとまた現れたので、一歩一歩、ゆっくり近づいて。。 
早くしないとどんどん暗くなっちゃう。  1/15秒、1/8秒。。

cat caffenol

 
それから毎日猫に会いに行ったけれど、そのとき以来会う事はなく、ある日いつものように猫を探しに行くと、この窓が大きな蓋でしっかり塞がれていました。 
 

大好きな場所だったのでとても残念。  あの猫はどこへ行ってしまったのかな。
(そして、このフィルムをコーヒーで現像してしまったことが悔やまれます。)

憧れのブロムカリ

2013/06/16 § 12件のコメント

珈琲現像が楽しくて今日もチャレンジしました。

本日のコーヒーはBrendy。フィルムはfomapan100です。

caffenol3

このブロムカリというもの、写真コーナーでよく見かける薬剤で、妙に憧れがありました。 ブロムカリに憧れがあったというより薬剤全般がとても気になる存在だったので、それを買う理由ができたときは思わず胸が高まりました。

 
どうも子供のころからサイエンティフィックなものに惹かれる傾向があって、小学校3年生の誕生日には顕微鏡がほしいといって親を小躍りさせました。(将来、科学者か何かになるにちがいないと思ったみたいで、それも単純すぎてどうかとは思いますけど、凡人になってしまってすいません、という気分です。)

このブロムカリは普通に現像する際には別に必要なかったんですねー。 静止現像のときに使います。
静止現像は現在封印中なのでブロムカリは用無しですが、ひとつまみだけ入れてみました。 気分的な効果が大きいです。

 

「子供の化学」もそこそこにして、そろそろちゃんと作品作りに励まなくては、と思います。

珈琲現像

2013/06/15 § 12件のコメント

市販の現像液では飽き足らず、インスタントコーヒーを使った珈琲現像を試しにやってみました。

 

うそー。

 

普通にできた。。。。

 

 

感動です。

 

caffenol

 

 

Silvermaxの現像液より好きかも。

一度でうまくいきっこないと思っていたので、被写体は長巻フィルムとか、適当に並べたもの。

 

珈琲現像のレシピはこちらのブログを参考にしました。

私が使ったインスタントコーヒーは常備のネスカフェ香味焙煎です。 現像液を普通に流しに捨ててしまえるのがいいですね。 環境にもお財布にもやさしい現像液です。

 

Where Am I?

兎、ときどきライカ。Home Made Caffenol カテゴリーを表示中です。