2013/05/29 § 2件のコメント

遺伝子がこれを買えと言ってました。

usagi

別に私はぬいぐるみなんてほしくないですけど。

広告

暗室の日

2013/05/20 § 8件のコメント

このところ現像ばかりしていたので、久しぶりにプリントです。

そしてM9も久々に登場しました。
dark-room
私のバスルーム 兼 暗室。

トレイを並べてある台は私の手作り。
(写真じゃ全然見えないけどペンキも塗りました。)

縞模様

2013/05/18 § 6件のコメント

おかしなことになりました。


stripe

ISO1600

Silvermax

2013/05/13 § 6件のコメント

ドイツからADOXのSilvermaxが届きました。

今までのフィルムよりも銀の含有量が多く、14ゾーンまで諧調が出る・・・、らしいので気になって、長巻フィルムと併せて買ってみました。

adox

さっそくテスト撮影。(あ、上の写真はNeopan400です。)

現像もSilvermaxの現像液を使いました。

95A

うーん、特に他のフィルムと変わらないような。。。?  私の技量ではゾーンを最大限に引き出すことができなかったような気がします。また次回リベンジです。  フィルムそのものはクリアベースで、efkeのようにくるんくるんしなくて使いやすいです。

ところで、いろんなフィルムや現像液をやたら試すのではなく、一種類のフィルムをじっくり極める方がいいと聞きました。

そうは言っても、いろいろ気になるんですー。  私のカメラ人生はもしかして理科室の実験で終わるかもしれないと思う今日このごろ。 (作品作りは遠いなー。)

新たな脇役者

2013/05/03 § 2件のコメント

ge timer
General Electric社のタイマーが我が家にやってきました。 まさにこれを探していたところ、ちょうどebayに出ていたので破格値で落札しました。

レントゲン写真の現像用らしいので、私の作業にはぴったり。ネジで巻いて背中にある腕を下げるとカチカチとタイマーがスタートし、終わると手を上げてジリリリとびっくりするぐらいの大声で教えてくれます。(ここに動画がありました。)

お年は60歳くらいなのでアンティークと呼ぶにはまだ新しく、十分に作動し誤差もほとんどありません。

いまま現像に使っていたのはこっち。 でもじっと針を見ていないといけないのでちょっぴり不便。 この小さなストップ・ウォッチには引き続きプリント作業で活躍してもらいます。

ATO2.1リベンジの続き。

2013/03/18 § 4件のコメント

いろいろ設定をいじっていたら間違って操作してしまったようでコメント欄が消えてしまいました。  もしコメントくれようとしていた方がいたらごめんなさい。 

完動品だけどフィルムがなくて使えないポラロイドカメラ。   

ISO1、シャッタースピードはたしか2秒。  
フォトショップでファイルをあけるともっと黒がつぶれてしまいます。   動くもの(たとえば兎のように特にぴょんぴょんするもの)は室内では撮れそうにありません。

ato2.1 polaroid

横着の結果

2012/11/25 § 4件のコメント

先日8本のフィルムを現像しました。

現像にもだいぶ慣れてきたし、さっさとすませたいと思い、現像液を変えずに鰻のタレみたいに原液を足しながら適当に現像。 おまけに温度も計らずじまい。

ものの見事に薄いネガができました。 現像液のせいか液温のせいかはわかりません。両方かな?

初心者のくせに面倒くさがっちゃだめですね。 反省です。

丸一日暗室にこもって100枚くらいプリントしましたけど、8本のネガは全然うまくプリントできなくて(少なくとも最初の2本はもう少しうまくできててもよさそうなのに)ぬるーい写真になりました。

気晴らしに以前にお店で現像してもらったネガをプリント。

さすがにお店の現像は上手だなー。

知人に借りたベッサで撮りました。 レンズは何だったかな? F1.5の解放で撮ったように記憶しています。
このときは気にも留めてなかった写真だけれど、久しぶりに見るとなかなかいいなと思いました。
(そのくらい最近の写真がどうしようもないのです。。)

 

Where Am I?

兎、ときどきライカ。Antiques & Vintage カテゴリーを表示中です。