フィルムを海外から買う理由

2013/05/17 § 4件のコメント

まずひとつに、ものによっては為替や送料を考慮に入れても日本より安いということと、日本で入手できないフィルムが買えるのがいいです。
でもこのところの円安でドルでもユーロでもお得感がなくなってきました。。。  ユーロなんて気づいたら130円超えていました。 高いです。。  

package

先日、オランダのサイトでオランダ語わからないままダメ元で探していたフィルムを注文したら、注文できてしまいました。 支払い方法は確認書に書いてあるらしいのですが、えー、ぜんぜん読めません。。。。  

幸いあとから英語のメールが届いて、ヨーロッパ圏外だと送料が上乗せになるけどどうしますか?とのこと。 今回は、ごめんなさいキャンセルしますとお返事したら「そうだよね。」みたいなノリで、快く応じてくれました。
ちなみにたまに私みたいにフラーっとくる人には対応するけど、基本はオランダ国内をターゲットにしているので、英語サイトは作らないそうです。

ま、なんといっても一番楽しいのは荷物が届くとき。 なんでしょうねー、ワクワクします。  
段ボールの紙質やガムテープ、プチプチも日本で見るものと違うし、新鮮なんです。   特に海外の段ボールが好き。 (すべてが好きなタイプではないけれど。)

今週末はイギリスからフィルムを保管するグラシン紙のシートが届きます。 どんな段ボールで来るのかな?

写真を撮るという本質的な行為からどんどん離れていきまーす。 

広告

§フィルムを海外から買う理由」への4件のフィードバック

  • hello rollei より:

    海外からフィルムを買った場合、関税ってかからないのでしょうか?
    ドイツはその点ものすごく厳しいです。EU圏外から小包が届くと、すぐに税関から出頭命令がかかります。
    以前、相方がノルウェーからレンズを購入した場合も、しっかりチェックが入り関税を払わされたとか。そう、ノルウェーはヨーロッパじゃない(EU加盟国ではない)のでした…

    • moonful より:

      hello rolleiさま
      こんにちは。(そちらは朝ですね。)
      写真用のフィルムは無関税なんですよ~。 なので為替さえ有利い働いてくれたらなーと思います。  ドイツはそういうところとってもしっかりしてそうですね。  そっか、ノルウェーはEU加盟国ではないのですね! お勉強になりました。 :) 

  • H.O より:

    海外から送られて来る物ってワクワクしますよね。^^

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

これは何 ?

兎、ときどきライカ。 で「フィルムを海外から買う理由」を表示中です。

メタ情報