フィルムローダーに誰かいますか。

2013/04/07 § 10件のコメント

楽しみにしていた長巻フィルム。

filmloader

 

 

 

 

 

 

 

 

 

いっぱいパトローネにつめていっぱい撮影してさっそく現像。

bike

sakura2

stairs

なに、この爪痕のような傷。。。。  
私の一日、むなしく終了。(涙) 食べたくもないのに腹いせにジャイアントコーンストロベリーチーズケーキ味食べました。

広告

§フィルムローダーに誰かいますか。」への10件のフィードバック

  • hello rollei より:

    こんにちは!
    久々にブログにお邪魔したら、蛇腹のカメラが登場していたり、長巻ロールが登場したり。色々なことに挑戦し、充実したカメラ・ライフを送っていらっしゃるようですね。
    私は相も変わらず同じカメラで写真を撮っては、失敗だ成功だといって一喜一憂している毎日です。自家現像にも挑戦したいと思いつつ、まだまだそこまで手が伸びません…

    1枚目の自転車の写真、質感がとても素敵です。爪痕なんて気になりません^^

    • moonful より:

      hello rolleiさま
      こんにちは♪ ご無沙汰しています。 ・・とはいっても私はちょくちょくお邪魔してます~。  あまりに上手すぎて恐れ多くてコメント残せない感じになってきましたけれど(笑)。
      これぞという写真がなかなか撮れず、苦戦しています。 レンズを変えてみたりフィルムを変えてみたり、小細工で何か変わるんじゃないかと思いつつ、やはり腕前ですよね。 あ、蛇腹のカメラは以前からのコレクションです。 
      自家現像は、本当に楽しいですよ!  たぶん想像されてるより簡単なのでぜひ♪
      ドイツは写真のケミカルも手に入りやすい印象です。  
      ところで、爪痕は・・・・・・かなりショックです。。。。。 フィルムも痛いですけど、心も痛いです。。。

  • nikon1961 より:

    やりましたねっ!おはようございます。
    フィルムローダーは同じモデルを使っています。
    WATSONというメーカー製ですね。
    同じ形でブランドは沢山あるようなので
    OEMかもしれませんけれども・・・。

    このフィルムの爪痕はパトローネのケバケバ部分だと思います。
    XIMOOだとフィルムの通り道が無抵抗の全開になりますので
    ほとんどキズはつきません。

    ただeBayだとまとめて買わないと送料が勿体ないので
    yahoo!でひとつ落札してみてください。
    ホントに使いやすいですよ。

    RPXはkodakのPlus-Xに似ていますから
    露出が出ていればNikonのDレンジのように
    幅広く写しこんでくれて気持ちいいですね。

    私の常用はTri-XかHP-5ですけれども
    失敗がなくて、刺激が欲しいときに
    ISO25とか古いkonicaのISO50のネガカラーを使います。
    たいていフィルム現像でミスしてしまいますが
    うまくいったときは100倍!嬉しいですから。

    やめられませんね。

    M9-Pは記念式典?専用になっています。
    普段はM2とR6ばかりです。

    くれぐれもXIMOOを使ってみてください。

    • moonful より:

      nikon1961さま
      おはようございます。 フィルムローダー、楽しいですね♪ 教えていただいてよかったです。ますますカメラにはまります。 でも傷は本当にショックでした。。  ちなみにこれはWATONではなくて、OEMの方です。  どうやらダイヤルを間違えていたようで、それで傷がついてしまった模様です。 パトローネもおもちゃみたいなので、それも原因かもしれないですね。    一瞬、もう長巻ヤダ!と思いましたが、作業が楽しいんです~。 自分でフィルム製造してる感じがなんともいえません。  
      XIMOOというのは探したものの、なかなかないものですね。 お店の人にきいたら、めったに入ってこないそうで、仮にひとつだけあっても使い勝手が悪いので、のんびり探そうと思います。  
      KodakのPlus-Xというのは初めて聞きました。 まだまだ知らないフィルムがたくさんあるんですね。  フィルム全制覇してみたいです(笑)。 

  • きりえ より:

    こんばんわ!
    これは凹みますね><
    でもネガの感じはすごく好きな感じです(^U^)
    長尺はローディング楽しそうだし、何しろ安いので魅力的ですよね。

    横やり恐縮ですがPLUS-X(125px)は昔常用してましたよ~。
    使ってた現像液とセットでディスコンなっちゃったので切り替えましたけど・・・
    今も探せば少しは在庫残ってるかもしれません。
    あんまり人気ないフィルムのようでしたから(^_^;)
    そこも好きなところだったんですけどね笑

    • moonful より:

      きりえさま
      こんにちは。  ショックから立ち直るにはちょっとかかりました。。。  これが旅行の思い出でなかなかiいけない場所だったと思うと怖すぎますが、近所なのでまた撮りにいけばいいですね。 長巻フィルムのテスト撮影みたいなものでしたし。(・・とがんばって言い聞かせてます。 笑)    きりえさんは人とちょっと違うものがお好きなんですね。 PLUS-Xはますます気になるところです。 私はefkeが好みだったのですが、これも製造中止になってしまいましたね~。 (お家の冷蔵庫に在庫が少し。)

  • nikon1961 より:

    間違えられたのは本体の、大きいダイヤルですね
    ゲートが閉じていたのですね。それはショックです。

    100ftは出かける前に巻いています。
    その日の予定やら気分で12EXにしたり36EXにしたり
      モノクロは1本でも現像できますから
    この“出かける前の巻き”が楽しいです よね。

    yahoo!ですけれども これは間違いなくXIMOOです。

    • moonful より:

      nikon1961さま
      こんにちは。 そうですそうです、大きいダイヤルです!  クランクが回らないのに力任せに巻いて煙がでそうでした。 そのあと正しい使い方をしても傷がつくので、ローダーそのものにも少し問題があるかもしれません。 ライツがフィルムローダー作ってたら確実に買ってますね(笑)。  出かける前のフィルム巻きは楽しいです♪   XIMOOも普通にフィルムローダーで巻けるのでしょうか? 

  • nikon1961 より:

    ライツもフィルムローダーを出していました。
    バロイくらいの大きさがあります。
    売ってれば、絶対に買いますけど、見つからない!

    お使いのフィルムローダーはライツ専用といってもいいモデルです。

    ちゃんとマガジンの閉を蓋を開けずにできるようになっています。

    カナダのTomさん
      (ライカ用のパーツ屋さんをやっていて、ちょくちょく来日もされます。)がXIMOOを明るいところで説明しています。
      ご参考までに。Tomご夫妻のflickrはT&T and Mr Bです。
    もちろんMr Bはバルナックという名の猫ちゃんです。

    • moonful より:

      nkon1961さま
      おはようございます♪   ライツもフィルムローダー出していたんですね! あぁー、見てみたいです。 バロイくらいのサイズだと結構大きいですね。
      Tomご夫妻のflickr写真、少し拝見しました。 きれいな写真がたくさんありました。 カメラの写真も沢山。(笑)    私もにどんどんライカの世界にはまりつつあります。。。 
      私のとこにライツのマガジンがひとつあったんです。  アルミのケースがかわいくて何かのついでに買って(そのときはマガジンは「なんだかよくわからない重いモノ」という認識でした)、そのまま忘れていました。  こうやって使うものだったんですね~。 残念ながらバルナック用でしたけど、バルナックのカメラで使ってみようと思います。  

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

これは何 ?

兎、ときどきライカ。 で「フィルムローダーに誰かいますか。」を表示中です。

メタ情報