期間限定

2011/07/25 § 6件のコメント

1週間のキャンパス・ライフ。

 

 

 

 

 

えーと・・・・・。

 

 

 

なんか怖いものが置いてありました。。 お持ち帰り自由なご様子。

4つあったのに、帰りに見たら2つになっていました。 予想に反して人気者。(私はお連れしませんでした。)

明日は学食の写真でも撮ろうかな。(素敵なブログを目指しているはずなのですけど・・・・。)

広告

仲良し。

2011/07/24 § 4件のコメント

失敗作だけど、好きな写真。

こちらは2009年にニコンで撮影。 撮影技術にほとんど進歩がないような。。。

今度はらくがきコラージュ

2011/07/21 § 4件のコメント

あまり美しいとはいいがたい落書きも、集めたらまぁまぁきれいかな。
すべて沈胴ズミクロンで撮影しました。 

「あらかじめ決められたイメージからハミ出ようとしない人は、写真の持つキャパシティの一部しか使っていない。」

・・・というのは、とある写真家のお言葉。

なかなかハミ出るのは難しいですー。

■graffiti■

2011/07/20 § コメントする

最近こういうさりげない落書きにちょっと惹かれてます。

 

今日は台風でオフィスがクローズ。 米国からvisitorが来ているので私はぽつんとオフィスにいます。 飛行機の変更やら何やらで朝からバタバタ。 やっと少し落ち着きました。

いいな、落書き。  自分がここにいた証。

La Maison du Chocolat encore

2011/07/13 § コメントする

先日、会社のマネージャさま方にいただきました、La Maison du Chocolat

箱が美しいです。(そして、中身もとてもおいしいです。)
今回はクッキーが入っていました♪

一度でいいので、大きな箱でmaison du chocolatをもらってみたい。。。。(一度でいいので、というか一度で十分ですね。)

ハット・ケースのようなその箱は、箱だけで5000円くらいします。

チョコレートも一粒何百円もして、初めてみたときは、あり得ない・・・と思いましたが、この上なく上品かつ妖艶な味がして、贅沢な幸せを与えてくれるチョコレート。そしてパッケージもとても大切な役割を果たしています。

きのこの山もおいしいけれど、こういうのもたまにはありかな。

値段はその価値に見合っていればいいと思います。 そしてその価値を決めるのは自分。

ドキドキ感は本質でないとこに存在してたりして。

こんな開き直り。

2011/07/11 § 2件のコメント

結構気に入ってます、この写真。 うさぎに躍動感があります。 (・・・って、どう見ても壮烈な手ぶれなんですが。。。 そして兎と聞かされていたとしても、うさぎなのかどうかよくわからない黒い物体。)

 

 

手ぶれは私の中では基本NGなのですが、0.5mmずれるのなら思い切って5cmくらい派手にやりたいところです。

3メートルくらい離れて見る写真です。

手のひら水族館

2011/07/10 § 4件のコメント

暑いのでこんな写真を撮ってみました。

重すぎて手が震えるのでどうしてもピントが合いません。これが限界。

Where Am I?

兎、ときどきライカ。7月, 2011 のアーカイブを表示中です。